まだ格安スマホ使ってないの?auから乗り換えてどう変わったか。

こんにちはあしゅまろです。

電話なんて安くてなんぼ。

だって極論電話とラインさえできればいいんですもん。

と、いうことで今回10年以上使っていたauとお別れしワイモバイルに変えてみたので

もし格安スマホで今より携帯料金を安くしたいという人は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

安くなるのは分かってる。でも、めんどくさい。

そうなんです。

携帯ショップに行くだけでも何時間もかかるし。

メリットデメリットだって分かんないし。

違約金?すげー高いし。

そのうえなんの価値もないのに長期に渡って契約していると「他社に変えるのはもったいない」みたいな発想になるし。

で、結局高い携帯料金を払い続けている人が多いと思うんです。

あしゅまろは携帯料金が半額以下になった

もともとあしゅまろauで8000円くらいの携帯料金を払っていましたがワイモバイルに変えて機種代含め月3000円程度まで安くなりました。

月5000円変われば年間6万円も変わってくると考えればかなり大きな金額になります。

例え違約金が1万円かかったとしても2か月で回収できます。

でも通信速度とかのデメリットもあるんじゃないの?

ネットで調べると通信速度が少し遅くなるとか書いてありましたが、ワイモバイルに関してはauの速度と比べるとそこまで変わった感じはありません。

面倒と言えばメールアドレスが変わったので、アマゾンや楽天のアカウントの登録アドレスを変更したりするくらいかなーと。

今のところauと比べてもそん色はないです。というかむしろ使い心地はいいと感じています。

結果、面倒だけど乗り換える価値はある。

まあ、なにより銭ですわ!

ちゅんまろ
この銭ゲバが!!

以上あしゅまろでした。

格安スマホのデメリット ワイモバイル

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事