こんにちはあしゅまろです。

先日、お酒もたばこも吸わない健康体のあしゅまろ宛てに病院から一通の手紙が、、、。

「糖尿病になりかけています」

体の変化に気づくべし

家庭の医学的な番組を見ていると体の変化に気づかずに、大きなを患ってしまったなんて話しをよく聞きますよね。

あしゅまろも自分は体の変化に気づける人間だと信じていたのですが、いざその立場に立ってみると全く気づくことができませんでした

主な症状と言えば

・頻尿→寒くなってきたからだろう

・体のだるさ、疲れ→年のせいだろう

・爪に横線が入る→疲れてるせいかな?

このような症状が続いていたにも関わらずなにかと言い訳をつけて

「大丈夫だろう」

と心の中でいいように変換していたのでした。

些細なことでも病院へ

健康診断などを受けているなら数値の小さな変化にも目を向けてみるといいかもしれません。

健康診断 検査値の見方サラダ薬局

怖くて健康診断の結果をみない人や見方が分からないなんている人もいるようですが怖がらずに自分の体の状況を把握することが大切です。

改善プログラムに行くあしゅまろ

まだ行ってないので行ったら書くね。

まとめ

若いうちは健康になんて気をつかわないかもしれませんが若いときこそ食生活や生活習慣をこ見直してみてはいかがでしょうか

以上あしゅまろでした。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事