みかんの等級、階級とは?これを見れば分かる!

こんにちはあしゅまろです。

冬と言えばみかん!!もう一度言います。冬と言えばみかんですw

なぜ、こんなにみかんを主張するかというと、、、大好きだからです(笑)

特に冬、こたつの中で食べるみかんって格別ですよね。

ただ、あしゅまろはあま~いみかんが好きなのですが、たまに

「なにこれ!!!めっちゃくちゃすっぱいやん!」

ってみかんありませんか?

そんなみかんに殺意を感じながらも完食するのですが

「もうすっぱいみかんなんか食べたくいない!!」

と心に決め、甘いみかん探検隊を発足したのであった。(なにそれ)

すっぱいみかんが好きな方は今すぐページを閉じてください、、、。

甘いみかんを求め、甘いみかん探検隊に入隊するかたはこれよりページを読み進めてください。

スポンサーリンク

みかんの等級

あなたは、みかんに等級があることはご存知でしょうか。

もちろん甘いみかん探検隊に入隊したからにはこれくらい常識でなければなりません。

みかんの箱やラベルに

秀、優、などの文字見たことありませんか?


こんな感じの(^^♪

まず文字の色が赤➝青➝緑の順番で良いものとされています。

次に文字の等級の順番なのですが産地によって変わるのですが、良いもの順に並べると

秀➝優➝〇➝無印

になり、産地によっては秀の上に特などの文字もあるようです。

無印の場合は四角のなかが空白になっていることが多いようです。

注意すべきは産地によって等級の基準が違う

みかんの産地は各所ありますが、みかんの等級は各産地で異なります。

愛媛のみかんのと無名産地のでは雲泥の差があるということです

あくまでも、その産地での等級という認識でいないとなのにすっぱい!なんてことになりかねませんからね。

みかんの階級

上の図にも書いてありますが、単純にサイズのことです。

SSS 5センチ   40g

SS  5.5センチ 60g

S   6センチ   80g

M   6.5センチ 100g

Ⅼ   7センチ   130g

ⅬⅬ  7.5センチ 150g

ⅬⅬⅬ 8センチ   170g

くらいだと思っていればいいのではないでしょうか。

ちなみに3Sはほとんど出回らないのでネットで買うか農家から直接買うかしないと恐らく手に入らないようです。

「でも、そんなピンポン玉くらいのみかんなんか美味しくないでしょ!?」

とか思っているそこのあなた!!

みかんは小さいほど美味しいのはみかんマニアの間では有名な話し。

甘いみかんを求めるならいつもよりサイズの小さいのにしてみると失敗は減るかもしれませんね。

スポンサーリンク

目的から等級、階級を選ぶ

贈答品などでは秀Sを自宅用には優SS秀SSを買うと間違いないと思います(^^♪

あしゅまろのおすすめは優SSです。

秀は甘みと酸味のバランスがいいものが選ばられる傾向があるようで、優は甘みが極端に強いものが紛れ込んでいるとも言われているからです。

個人差や産地でも変わってくるのでたくさんのみかんを食べて試してみてください(^^♪

あしゅまろにみかん送るときは必ず優SSでお願いいたします(笑)

美味しいみかんを食べたいならスーパーで買うな

あなたはみかんを買うときスーパーで買っていませんか?

みかんは絶対に農家から直接買うべきです

なぜならスーパーに並ぶまでにみかんが押されたりつぶされたりしていてかなり痛んでいる状態だからです。

半端な知識で、色が濃いほうが美味しいとか、平たいみかんのが美味しいなどと見定めたところですでにみかんの旬は終わっているのです。

今はネットでも多くのみかんを買う事ができます。

それでも、丁寧に梱包してくれているかどうかは正直分かりませんが、農家と直接取引できるのでスーパーで買うよりかは痛んでいる可能性は低いと考えられます。

おすすめの甘いみかん

このみかんは産地直送で一つ一つ人の手によって丁寧に箱詰めをしています。

訳あり品なのと仲介業者を挟まないことで安く提供できるんですね(^^♪

1月下旬の発送ということなのですがあしゅまろも購入しました(^^♪

この冬に温かいこたつであま~いみかんを食べてみてはいかがでしょうか(^^♪

以上あしゅまろでした。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事