バス停にあるあの椅子なんなんw謎に迫ってみた

こんにちはあしゅまろです。

あしゅまろ普段は車移動なので電車やバスには乗らないのですがたまにはバスもいいだろうと乗りました。

バス停で鼻歌気分で待っているとふと何かが目に入る。

そこにいたのは、、、

スポンサーリンク

なんなんwwwこの何の統一性もない椅子達は

まずこのクッション系の椅子は、雨降ったら3日は乾かないぞw

そして、キャスター付きの椅子!!おばあちゃんとか座ったらどこまで滑るか分かんないぞw

と、突っ込み所満載な椅子達と楽しいひと時を過ごしたあしゅまろは

「この謎は深い。」

と思い、調べてみることにしました!

一体バス停にある椅子はどこの誰が置くの??

広告の入っているものは、広告企業から提供してもらっているらしいですが、今回あしゅまろが遭遇した椅子達はそんなんじゃない!!

あの椅子達は幻だったのか

そんな、考えが頭をよぎる。
いや、そんなはずはない。。。たしかに私はこの目で見たのだ。。。くそ。ここまで来たらこの事件は迷宮入りか。っておい!まだ終わらないよ(笑)

実は、バス停の怪しい椅子達は近所の人が置いていってるのが大半

多分いらなくなった椅子を捨てているのだろう。完全に不法投棄ですよ?w犯罪ですよ?w

ちなみに不法投棄の罪は重い

なんと1000万円以下の罰金又は5年以下の懲役。
相当罪重いよ。
誰かのためになればと思い、親切心で、椅子を置いたら捕まってしまったなんてこともない話ではないという事です。
いらない椅子があったら粗大ごみに出しましょう。きっと何百円だから。

まとめ

普段しないことをするのって色々な発見があって楽しいですね。
疲れているからと言ってバス停の怪しい椅子に座ると何かがおこるかもしれませんね。
以上あしゅまろでした。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事