暇人の特徴は?将来のために暇な時間を有効活用する考え方

こんにちはあしゅまろです。

暇な時間って誰にでもあるものですよね。

ですが、暇な時間を有効活用することは人生を豊かにします。

日がな一日ネットサーフィンそしていたり、暇だからと言って常に友達と一緒にいては人生を無駄にしてしまう可能性もあります。

今回、暇人の特徴や暇な時間の有効活用の方法を紹介します。

スポンサーリンク

暇人の特徴とは

先ほども書きましたがネットサーフィンや、常に誰かと遊んでいる人などは暇人といえるでしょう。

ネットサーフィンや友達と遊ぶことは決して悪いことではないと思います。

ですが、マンネリした人生は、あっと言う間に時が過ぎてしまいます。

何をしたいかを考える

簡単に言えば「将来の夢」です。

  • 結婚したい
  • お金持ちになりたい
  • ケーキをホールで食べたい
  • イケメンになりたい

など、ざっくりとした夢でいいんです。

まずは、どんな自分になりたいかを考えましょう。

なりたい自分になるためにやるべきことを紙に書く

やるべきことを紙に書いたり、声に出したりすると自己暗示によって高い効果があると、心理学的にも証明されています。

お金持ちになりたいなら

  • 副業をする
  • 貯金をする
  • 起業をする

などの目標を立てることができるとおもいます。

スポンサーリンク

暇な時間を使う!

さて、ここで暇な時間の登場です。

先ほどの

「お金持ちになりたい」

という例を使うと

「ネットサーフィンしていた時間を副業するための知識をネットなどで調べる。」

「副業で得たお金は友達との遊ぶ資金には使わず企業のための資金にする。」

「資金ができたので、企業する。」

今まで無駄にしてきた時間を、有効に使うことができるという事が分かりますね。

「そんなんでお金持ちになれたら苦労しないよ」

と思うかもしれませんが

やってだめでもやらないより、遥かにマシ

だとあしゅまろは思うんです。

通勤の時間でも家に帰ってきてからの1時間でも積み重ねることによって、やっていない人よりも一歩も二歩も先へ行く事ができるんです。

まとめ

 

暇な時間を目標のために使う大切さはお分かりいただけたでしょうか。

ただ、休息や息抜きも大事なことです。

たまにはネットサーフィンや友達と遊ぶことに徹してもいいのではないのでしょうか。

あしゅまろ
たまにはあしゅまろのブログも息抜きで見に来てね!

以上あしゅまろでした。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事